ブログ検索で飛行機雲と入力し、飛行機雲の写真を見つけては、
それは『ケムトレイル』と呼ばれているものです。
コピーペーストのコメントを、記事の内容など無関心で
情報拡散している人達がいます。

自分のブログ上で文句を言えない人や、
一体何なんだろうという人もいると思います。

何か少しでも参考になればと思い、このブログを作りました。

まずは「はじめに」という記事を読んで頂ければと思います。



2010年06月15日

自然現象


思った事」カテゴリは、
僕が思った事を書こうと思います。



彼らの言葉を見ていると、
〜は、「自然現象ではありえない。」
という言葉がよく出てきます。

僕から見ると、何でそれが、
自然現象ではありえないと言い切れるんだろうと思うんです。
そこがそもそも、おかしいところでもあるんですが。


彼らが言う、ケムトレイルの特徴についても

・すぐには消えない。
・広がって、風で筋のように広がっていく。
・雲が渦を巻きながら広がっていく。
・くねくねと曲がっている。
・雲が雲の陰を作る。
・太陽にハロが出来る。
・厚い雲が重なり、夕日や、日暮れ時の光を反射させたり
 プラズマが発生して、異様な光景になる。

などなど、
ケムトレイルのせいだ。とか、
自然現象ではありえない。と言っているものが
自然現象で普通にある事の方が多いんですよね。

上に挙げたものも、普通にあると思います。

飛行機雲がすぐに消えるか、長く残るかは
上空の空気が乾燥しているか、
湿気っているかによっても違いますしね。


僕はちょっと年いってますが、もちろんのこと
子供の頃から空を見てますし、
彼らが言うような雲は普通に見てきてます。

普通に自然現象でありえるでしょ・・・。
と、頭の中で突っ込みを入れながら、
自然の事を、あまり知らないんじゃないかなあと思ったりしています。

ケムトレイルのせいで、最近の空は水色か白っぽいと言うのも
今より空が煙っていた時を知らないんじゃないかな?
と思うんですよね。



続きを読む
posted by kuu at 22:47 | Comment(2) | 思った事 自然現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。