ブログ検索で飛行機雲と入力し、飛行機雲の写真を見つけては、
それは『ケムトレイル』と呼ばれているものです。
コピーペーストのコメントを、記事の内容など無関心で
情報拡散している人達がいます。

自分のブログ上で文句を言えない人や、
一体何なんだろうという人もいると思います。

何か少しでも参考になればと思い、このブログを作りました。

まずは「はじめに」という記事を読んで頂ければと思います。



2016年12月31日

ブログの更新について

                            

◆こちらの記事は、常に一番上に来るように
  日付を先に設定してあります◆

                            



2011年3月11日の、東日本大震災後、
しばらくこちらのブログを放置していましたが
今後のブログの更新について、書いておこうと思います。

放置していたのは、震災で、あれだけの大きな被害があり、
拡散コメントがどうのと言っている場合では無かったですし、
コメントを書き込んでいた人も、さすがにあの事態では、
それどころではないだろうと思っていたからです。


このブログの目標は
更新しなくてもよくなること。
被害報告のコメントがなくなること
。 でした。

震災を期に、被害報告のコメントが減ったのは、
震災後、僕自身の意識が変わったと同様に、
コメントを受ける皆さんの意識にも、
変化があったからではないかと思っています。


コピペコメントも、一時期に比べて、かなり落ち着いたようですし、
ケムトレイル掲示板の方でも、
コメントの仕方を考えましょうという意見も出ていたようです。

彼ら一般の僕たちと、考えや信じているものは違っても
一部、全く話の通じない人を除いては、少しずつでも、
世間一般の意識や、今の状況などを、考慮していってくれるのでは?
と思っています。

今後も、不特定多数のブログ、特に被災地の方のブログ
不躾な拡散コメントが書かれない事を祈るばかりです。


そういった希望的思いも含めて、これから、このブログの更新は、
基本的には休止ということにしようと思います。

UPはしていませんが、こちらのブログにも
未だに変なコメントがたまに来ますし
コピペコメントも全く無くなったわけではないようですので
被害報告のコメントは、受け付けております

様子を見ながら、被害報告のコメントが増えた場合には
被害報告の記事は、足していこうか思っています。


今回の震災で、自然の力の恐ろしさを改めて感じたと共に
今生きている事の有難さや、人と人とのつながりや、支えあいが、
これからはもっと大切になってくるのだろうと感じました。

僕が出来る事は、とても小さいですし、
これからも、何がどのくらい出来るのか分かりませんが、
自分に出来る事を、細く長く続けて行けたらと思っています。

そして、今まで、このブログに来て頂いた方、
初めてここを読んだ方、このブログを知らない方も、
皆さんがお元気でいられますよう願っています。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのコメント
こんばんは。
3月にコメ欄のコピペを報告させていただいたものです。
今回、こちらの趣旨とは違って申し訳ないのですが、ちょっと珍しい人がいたのでご報告まで。

先日、コメ欄に2012/12/23にフォトンベルトがどうこうと言うコメントをカキコされました。
で、フォトンベルト関係でググってあちこち見ていたら、
フォトンベルトは否定してるのに、ケムトレイルは肯定と言う
珍しい(頭の構造がわからん)方のブログを見つけました。
フォトンベルト
http://blogclub.livedoor.biz/archives/cat_50039001.html
ケムトレイル
http://blogclub.livedoor.biz/archives/cat_50043095.html
どっちも怪しさ満点なのに片方は否定して、片方は肯定。ホントに人ってよくわからんですね…
mihopapa at 2011年09月16日 23:21 [edit]
*mihopapaさん

こんばんは。
フォトンベルトですか。 聞いた事はありますが、
どういうものかはよく知りませんでした。

参考URLを拝見させて頂きました。
ちょっと自分でも検索してみましたが、
肯定してる人と否定している人がいるんですね。

コメントが来たと言うことは、何か
フォトンベルトについて書いた記事だったのでしょうか。

僕は、そんなに珍しいとは感じなかったのですが、
これは否定するのに、これは肯定する。というのも、
その人にとっては、フォトンベルトは信じられないけれど、
ケムトレイルは信じるに値すると思ったからでしょうね。

僕は、フォトンベルトにしろ、ケムトレイルにしろ
何を信じて、何を信じないのかという
個人の考えは自由だと思っています。

何を探求して、どんな真実を求めようとするのかも
人によって違うでしょうし。

例えば、霊を信じている人もいれば
そんなのはインチキだという人もいます。

霊を信じている人や、霊が見える人にとって、それは事実だろうし
(中には見えていないのに見えていると言う人もいるでしょうけれど)
インチキだという人にとっては、霊などいない。
見えないものは信じない。というのも
その人にとっての事実だと思います。

自分が信じている事を押し付けたり、
人に迷惑をかけたりするのは違うと思いますが
人それぞれ、価値観も違いますし、
信じるものが違うのは、当たり前なのかもしれないですね。
だからこそ、人は複雑で、分かりにくいんでしょうね。

コメントありがとうございました。

kuu at 2011年09月17日 03:15 [edit]
日本人は騙しやすく騙されやすい人種ですからね。
騙す方にしてみれば好都合な人種です。

youtubeでケムトレイルで検索すると、意図的に何かを散布してる所を捉えたはっきりした映像があるので見てみたらいいですよ。
あ at 2012年12月07日 02:49 [edit]
* あさん

コメントありがとうございました。
お返事が大変遅くなりすみませんでした。

kuu at 2014年02月24日 02:36 [edit]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。