ブログ検索で飛行機雲と入力し、飛行機雲の写真を見つけては、
それは『ケムトレイル』と呼ばれているものです。
コピーペーストのコメントを、記事の内容など無関心で
情報拡散している人達がいます。

自分のブログ上で文句を言えない人や、
一体何なんだろうという人もいると思います。

何か少しでも参考になればと思い、このブログを作りました。

まずは「はじめに」という記事を読んで頂ければと思います。



2010年07月02日

巻雲・彩雲


時々、彼らの掲示板や、HPを覗いているが
前にも増して、なんでもケムトレイルだと言っている。

見ていて、いい加減に呆れてきました。


自然にこういう雲はあるだろう。と思うものが多いと
前に書きましたが、
よく彼らは、飛行機雲は冬に出来るもの
と言っているので、また雲の事をちょっと調べてみました。

その結果、
気象条件や上空の温度によるが
飛行機雲は夏にも出来る。

そりゃそうでしょう。 今までに何人の人が
夏に飛行機雲を見たことか。という事ですよね。


それから、巻雲や、虹色の彩雲などを、
自信満々に、ケムトレイルだ。と言っているのを見ると
なんだか可哀想な気持ちさえしてくる。


色々検索していた中に、
気象図鑑の本を読んだ方のコメントがあり、それを読むと

雲の中を通った後に、雲を消してできる飛行機雲もあると分かったし、
遠くの雨すじがみえたり、雪の形のあられや、タンジェントアークとか、
彩雲という、虹のような色をしている雲があると知りました。


とあった。

図鑑に、虹のような色をしている雲があると書いてある。
実際、僕も虹のような色の雲は見ます。


それから、京都市青少年科学センターHP
理科トピックスの「雲から始める気象観察」というのがあったので
紹介しておきます。

雲から始める気象観察

こちらには雲の写真があります。

ここに、太陽、夕日、光が、様々な角度から照らして、
空の景色を飾っていくわけです。


よく彼らが見間違えていると思うのが、この写真の中の

巻雲

空にほうきやはけで描いたような雲が見られます。
他にもかぎ状や羽毛状、放射状など様々な形があります。


たぶん、この放射線状をケムトレイルと思うんでしょうね。

太陽や、月のハロ(暈・かさ)の写真も、
彼らはケムトレイルと言っていますが、これも気象条件で出来るものです。


前にも書きましたが、自分たちで撮った写真を
ケムトレイルと判断するのは勝手ですが
他人の写真を、見ただけで決め付けるのはやめて欲しいですね。

いつも僕は思います。

その場にいたわけでもないのに、
・撮った場所の、撮った時間の気象条件まで分かってるのか。

・飛行機が飛んでいた高度の温度も分かっているのか。

・飛行機が写っていない写真で、飛んでいた飛行機が、
 ケムトレイルを撒く飛行機だと分かるのか。

・撮った人が飛行機を見ていない場合
 ただの雲に見える写真を ケムトレイルとどうして分かるのか。
 あるいは、飛行機が飛んでいたと、何故分かるのか。



ケムトレイルという言葉を知り始めた人は
その雲を見た場所は、航路ではなかったか
いつもと違う気温や湿度ではなかったか。など
身近な所から確認して欲しいですね。

今はネットがありますから、まずは気象や雲の事
ちょっと検索してみることをおすすめします。

 

 

 

 

*続き*


話は変わりますが、
最近、ケムトレイル・気象操作掲示板
こんな事があったようです。

以前ブログにコメントを書き込まれ、
色々やり取りをしていた方
のブログに
MR.Tピラリーちゃん)という人が、
しつこく別の内容の書き込みをしていたらしいんですね。

掲示板の一人が、
彼のブログに書き込むのはやめようということだったのに
写真を載せる度に書き込むのはやりすぎではないか。
内容も行きすぎではないか。
と言っていて、ちょっと内輪揉めのような会話がありました。

そこで、MR.Tという人の言い分はこうでした。
おおまかですが。

余計なおせっかいでは有りません。
彼は、世界権力構造等は全く分からないようです。
多少は、情報提供すべきと思いましたよ。
しかも、もし気にいられなければ、削除して下さい、と付け加えました。


これを読んで思いました。
わかっていないとか言う事自体が大きなお世話じゃないか。


すると、その下の方に、書きこまれた方のコメントがありました。
こちらもおおまかに書くと、

自分がいないところで何を書かれても構わないが、
誤解があるようなので。
>世界権力構造等はわかっていない。

今の自分には必要のない情報なんですよ。

と、冷静に書かれていましたが、かなり怒っていたのではないかと思います。

当たり前ですよね。
わかっていないとか言われる筋合いはないんですから。


ケムトレイルがうんぬんの前に、あなたは何様なんですか?と
人間性を疑ってしまいますよ。


ちょっと自分の事のように腹が立ってしまったので
追記に書かせてもらいました。



posted by kuu at 01:50 | Comment(32) | 思った事 巻雲・彩雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのコメント
ご苦労様です。
よくぞこんなブログを特集らしく立てられましたね!
あなたのこの記事で「彩雲」についても「絹雲」についてもなにを以ってケムトレイルであるかということが全く書かれていないことから、ただ単に否定せんとしている姿勢が見て取れますよ。

「あなたは何様なんですか?」ですか?
人間が人間を心配して書き込んでいることも分からずに、
何様も何もあったものか!!
人間性を疑われるのはお前さんだよ!
即刻このブログを閉鎖することを要求する。

命に関わるって言うことがわからんのか?!ドアホ!!
kiri at 2010年07月03日 00:12 [edit]
「それはケムトレイルです。」を信じる前に

ということだが、
信じてくれとか言っているわけじゃないだろ。
それよりも、お前さんの書いている飛行機雲の内容のほうが何をどう当てにしたらいいかもわからんような、隙間だらけのガセだろうが。
お偉い学者さんを信じて無知国民様と心中するつもりか?

通念を疑え!
「信じろ」ではない!
信じるな!

即刻このブログを閉鎖することを要求する!
kiri at 2010年07月03日 00:18 [edit]
初めまして、『MR.T ケムトレイル』で検索してこちらにたどり着きました。

MR.Tって(ピラリーちゃん)だったんですか?うそ 本当の話ですか?
MR.Tさんは独立党と関係のある人だとは思っていましたが…(実はMR.Tさんの事どんな人か調べていました。)

MR.Tで独立党のブログを調べて1件だけMR.Tさんであったんですけど…

私のコメントは承認してもらえないと思いますが、私なりの飛行機雲とケムトレイルの違いを述べさせていただきたいと思います。

>飛行機雲は冬に出来るもの。
冬は空気が乾燥していてあまり見られません。秋口の空が高い時の方が出易いとのことです。

飛行機雲が出る空の高さは少なくとも6000m以上です。
札幌で私が見ているケムトレイルは非常に低いので500m以下だと思われます。

夏に飛行機雲が出たとしても、長い物はありえません。とても短くすぐに消えるはずですよ。

飛行機雲が見えると明日は雨になると言いますが、ケムトレイルの場合雨は降りません。

JAL - 航空豆知識より

気温は地上から100メートル高くなるごとに、約0.6℃下がります。ですから、飛行機の飛ぶ高度1万メートルでは、地上より約60℃も気温が低く、機内のナビゲーション画面にもあるように、外はマイナス40℃以下の世界になっています。このような状態で、飛行機のエンジンが周囲の空気を吸い込んで、圧縮・燃焼させ、300〜600℃となった排気ガスを出すと、その中の水分が急に冷やされて凍り、雲となって白く見えるのです。
 とはいえ飛行機雲は、そんなに頻繁に見られるわけではありません。飛行機の飛ぶ高さや上空の温度、湿度、空気の流れなどの条件がそろわないと、発生しないのです。

>それから、巻雲や虹色の彩雲などを、
自信満々に、ケムトレイルだ。と言っているのを見ると
なんだか可哀想な気持ちさえしてくる。

そうですか、私自身 夏なのに入道雲が見られないのが不思議でしょうがないです。
秋ではないのに何故巻雲?

彩雲も珍しい現象だと思います。
連日、月が暈をかぶっていたり変だと思います。

米軍の低空飛行ルートと言うのがありますが、新型インフルエンザが流行ったり、手足口病が流行ったりしています。

あなたは危険を感じませんか?
まみりん at 2010年07月03日 00:38 [edit]
http://www.youtube.com/watch?v=Ab-C06AiuJI&feature=related

この動画内に、ケムトレイルが彩雲になっているのが映っている。
僕も何度も写真に収めている。

いいか?
ハロが日本中でこんなによく見られるのも、
飛行機雲としてケムトレイルがものすごい数観察されてるのも異常事態なんだよ。
ケムトレイルが広がって空が白くなっていくのも「明白に」見れば分かることだ。



ふざけんなよ。

ディスるために勝手にうちのリンク貼って、人間性云々言うなよ。

こそこそ反対勢力作ろうとするなよ。

頼むからこのブログを早急に閉鎖してくれ。

まともじゃない。
kiri at 2010年07月03日 01:05 [edit]
ケムトレイルとはどういうものなのかを検索しているうちに、
こちらのブログにたどりつきました。
他所のブログでも見受けられましたが、ケムトレイルを信じておられる方の書き込みの、酷い言葉遣いには閉口します。
アホだとか、ふざけんなとか、非常に下品で不愉快な言葉遣いだ。
インターネットという公の場で、正しく主張しようという
大人の言葉遣いとは思えません。
ご自分の発言に耳を傾けてもらいたいのならば、
もっと紳士的なやりとりをすべきでしょう。
見ず知らずの人のブログにコピペの内容を貼り付けるというやり方も、不躾極まりない。

それに、ブログを閉鎖しろと要求するのもおかしな話です。
あなた方がケムトレイルの存在を主張するのと同様に、
誰にでも反対の意見を述べる権利はあるのですよ。

ケムトレイルとはなんぞや、と、興味を抱いて調べ始めたのですが、
到底信じる気になれませんでした。
はる at 2010年07月03日 04:37 [edit]
*kiriさん

まずは、勝手にリンクを貼った事、お詫びします。
リンクは外させて頂きました。
あと、すみませんが「ディスる」ためという
言葉の意味がわかりませんので、それにはお答え出来ません。


それから、過去記事を見ていただければわかりますが
僕はケムトレイルを全否定はしていません。

何かが撒かれているというのは分かっています。
人口雲もあると思います。
しかし、それがあなたたちの言う、
ケムトレイル(有害な物質)かどうかを、信じるのは難しいと言う事です。

「巻雲や彩雲はケムトレイルではない」というタイトルの意味は
自然のそれ、そのものはケムトレイルではないという意味です。

彩雲は、太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象。
という事です。
現象なので、人口雲も、自然の雲も、彩雲になる現象は起きます。
彩雲という現象自体はケムトレイルではありません。という意味です。

巻雲(絹雲)に対しても同じです。
自然の巻雲ではないものもあり、
飛行機雲が巻雲を作る事もあるのは知っています。
実際に飛行機雲が巻雲になった様子を見たものについても、
名称は巻雲です。

飛行機が発する、または撒いたものが
ケムトレイルかどうかという事にかかって来ると思いますが、
その判断は素人には出来ません。
ですから、巻雲=ケムトレイルと、皆が即決結論を出すのは
違うという意味です。

僕は、あなたたちが巻雲や彩雲の写真を
疑いもなくケムトレイルだと言っていると感じたので、
そうではない自然の場合もあるのでは?と言いたかっただけです。
そういった誤解があったようなので、タイトルも変えました。

「彩雲」「絹雲」について
>なにを以ってケムトレイルであるかということが
全く書かれていないから、
ただ単に否定せんとしている姿勢が見て取れる。

というご意見ですが、
何をもってケムトレイルであるかと「書いていないから」
否定しようとする姿勢に見えるというのは
ずいぶん短絡的だと思います。

>人間が人間を心配して書き込んでいる事も分からずに。

あなたたちの思いや気持ちは認めていますよ。
それも記事に書いています。

僕がこのブログを作った理由も これとつながっていますが、
心配しているからと言って、何をしてもいいわけではないと思います。

感謝されている方もいると思います。
その方たちとケムトレイルの話をする。
それは普通でしょう。

しかし、興味がない人もいます。
興味を示さない人は、写真がアップされる度に書き込まれます。
それは押し付けですよね。

相手にとって迷惑かどうかより
ただ行動することが優先になっているように見えます。

これだけ人間を心配しているあなたたちが
人の気持ちや、マナーなどを考えないのが不思議でなりません。

>信じてくれとか言っているわけじゃない。

そうなんですか。
僕はてっきり、ケムトレイルはあると信じてもらいたいから
あなたたちが行動しているのかと思いました。

>ただ単に否定せんとして
>反対勢力作ろうとして

この意見も、僕が書いた事が、
「ケムトレイルを信じる事に反対」の意見と受け取ったから、
怒ってらっしゃるのだと思いました。


とにかく僕は、否定も肯定もしませんし
反対勢力を作ろうとも思っていません。

情報を受け取った人が、信じるのも、信じないのも自由。
信じる前に、肯定的な情報も、そうじゃない情報も見て、
雲の事も少し知ってから
自分の判断で決めて欲しいと思っています。

情報拡散も否定していません。
方法に問題があるのではと思っています。

実際に嫌な思いをしたけど、どうしたらいいいのか分からない。
と言う人もいるわけですから、
嫌ならちゃんと断ったほうがいい。と伝えたかったので
このブログを作りました。

そちらの不快感は重くて、こちらの不快感は軽い。
そういうものではないというのはわかって頂けますよね。

このブログを情報拡散のツールとして使うなら、
このブログはリンクフリーですし、どうぞ使って下さい。

それから、掲示板の「嘘の写真」も拝見しましたが
何をもって嘘と決めればいいのか、僕には分からないので
すみませんが、お返事は出来ません。

それから今後、コメントを頂いても
「ケムトレイルが有る無い」に関しては
これ以上意見を交わすつもりはありせん。
押し付け的なコメントにはお返事は致しませんので
よろしくお願いします。

kuu at 2010年07月03日 07:01 [edit]
*まみりんさん

MR.Tさんが(ピラリーちゃん)だというのは、
掲示板でも書かれていましたよ。

飛行機雲とケムトレイルの違いは、
自分なりに調べましたので分かっているつもりです。

>飛行機雲が出る空の高さは少なくとも6000m以上です。

僕も調べましたが、
飛行機雲が発生するのは8km以上の上空で、
気温が−40℃以下の状態です。
とありました。
普通に見られる飛行機雲は6000m以上だと思いますが、
そうでない場合もあるらしいです。

500m以下で見られた雲は、人口雲だとは思いますが
ケムトレイルだと、僕は言い切れません。


>夏に飛行機雲が出たとしても、長い物はありえません。
 とても短くすぐに消えるはずですよ。

ありえないんですか。
それについては、自分なりにもう少し調べさせてもらいますね。


>夏なのに入道雲が見られないのが不思議でしょうがないです。

僕は毎年、7月〜8月に見ていますよ。


>秋ではないのに何故巻雲?

春から秋にかけて多く見られるという事で
秋でなくても出るでしょう。

「巻雲は高気圧に覆われた晴天のときにも現れますが、
 低気圧や台風が近づいてくるときは真っ先に現れ、
 巻雲の量がだんだん増えてきます。
 温暖前線や熱帯低気圧が接近してくるとき
 最初にあらわれるのが巻雲。」

らしいですから、夏にでてもおかしくないのでは。


>彩雲も珍しい現象だと思います。

珍しいとは言え、時々見ますね。

「この現象は、日光が雲に含まれる水滴で回折し、
 その度合いが光の波長によって違うために生ずるもので、
 大気光象の1つである。
 巻積雲や高積雲、風で千切られた積雲などに見えることが多い。
 彩雲は昔から吉兆とされるが、
 実際はありふれた気象現象である。」


>連日、月が暈をかぶっていたり変だと思います。

湿気が多い日はかぶってもおかしくないと思います。

「暈は雲を形成する氷晶がプリズムとしてはたらき、
 太陽や月からの光が氷晶の中を通り抜ける際に
 屈折されることで発生する。
 暈を生じさせる雲は多くの場合、対流圏上層に発生し
 氷晶からなる巻層雲や巻積雲、巻雲である。」


>米軍の低空飛行ルートと言うのがありますが、
 新型インフルエンザが流行ったり、
 手足口病が流行ったりしています。
 あなたは危険を感じませんか?

米軍の低空飛行ルートと、
新型インフルエンザや手足口病との関わりが
あるのかどうか判断できないのでなんとも言えません。

全部否定みたいですみませんが
ケムトレイルそのものを肯定しないかぎり、
そうだね。とは言えません。

僕は否定や肯定をする前に、まずは「確実にある」と
自分が判断した情報を信じるようにしています。

kiriさんへのコメントにも書きましたが
今後コメントを頂いても、ケムトレイルについて
押し付け的なコメントには、お返事は致しませんので
よろしくお願いします。

kuu at 2010年07月03日 07:02 [edit]
*はるさん

>正しく主張しようという大人の言葉遣い とは思えません。
  ご自分の発言に耳を傾けてもらいたいのならば、
  もっと紳士的なやりとりをすべきでしょう。

そうですね。 結局は、それが
無神経な情報拡散を発生させてしまう
要因なんではないかと思います。

情報拡散するならするで、やり方があると思います。

コメントありがとうございました。

kuu at 2010年07月03日 07:18 [edit]
>ケムトレイルとはなんぞや、と、興味を抱いて調べ始めたのですが、到底信じる気になれませんでした。

はるさんへ。
信じる?
信じる信じないではありません。
勝手にしてください。
どうせそうやって人の暴言だとか言葉尻だけで自分の意志も曲げるくらいだから、結局何もしないでしょう。
てか何もしてないでしょう?あなたは。

マスコミを信じて、お国を信じていりゃあいいですよ。
あなたの信仰心赴くまま一生勝手に過ごしてください。さようなら。

追記
ここを閉鎖してくれというだけのものはありますよ。
僕はディスられる(批判される)対象にされて、ちっと見だけでかなり偏った見方されていますからね。
ケムについても、よく調べもせず、こんなレッテル貼りにまみれたブログで考察できるようなものではないですよ。
それで何をしようって、被害者募って反対するつもりでしょうが。
それはどう考えたってやりすぎだろ。

こっちに言論の自由を求めるな。
そっちが回りくどい言論弾圧をしていることは明白だよ。
kiri at 2010年07月03日 10:29 [edit]
kuu氏へ。

ケムトレイルがあるかないか分からないのに、あなたはその情報拡散書き込みを「害」だと言い切っているんだ。

それと、真言密教の話をしているとはだれの事だ?
まさか僕のイラストひとつでそんなこと言っているのではあるまいな?
http://nuevlxxxxrusfel.blog5.fc2.com/blog-entry-360.html

あなたがこのブログを人の為に立てたのは「義憤」かなにかなのか?
だったらなおのこと、これははっきりさせておきたい。
あるかないか分からないのはあなたの見識でしかない。
それでこのような反論者の受け皿を作ったり、ともすれば集まりかねないこのブログを、
如何にしてあなたは善だと言うのだ?
念を押して言うぞ。
あるかないか分からないのはあなたの見識でしかない。

それでもう具体的な話はしないでくれとは、悪意さえ見え隠れしている!
kiri at 2010年07月03日 10:41 [edit]
ケムトレイル気象操作掲示板の方に写真を投稿しましたので、件の気象図鑑の絹雲と比べてみてくださいね。

つーか貴方、わからんけどもというスタンスで情報拡散を否定するな。
こちとら分かるまであんたの為に動画とかいろいろこさえてやってもいいよ。
kiri at 2010年07月03日 12:20 [edit]
「ケムトレイル」を問題にしている人々を「彼ら」というふうに1くくりにして呼ぶのはかなり失礼ではないでしょうか。というのは、そういう人々の多くはアレルギー患者であったりアレルギー体質など社会ではどちらかといえば弱者に入る人々が多く、だからこそ大気がきれいであることを望み、それに敏感でないとうまく生きて行けない人々なのです。スギ花粉の人が花粉に敏感になるのは当たり前であるように、ぜんそくの人は大気汚染に敏感にならざるを得ません。ましてや大気汚染の主原因の1つに飛行機雲があります。さらに最近では地球温暖化に絡み、人工的に飛行機雲を作り太陽熱を遮蔽する研究やその実験もさかんです。こういう科学者がすべて良識ある科学組織のものとは限りません。中には、逆に気象を飛行機雲で操作して軍事兵器として利用しようという軍関係の研究所も実際にたくさんあります。一般に「ケムトレイル」と人々が呼ぶものは、そういう人工的な飛行機雲のことを指しています。軍用機もあれば民間機も改造されて現在世界中で人工的な飛行機雲を作っています。多くはその後巻雲になり、それが大きな雲に発達します。問題は、我々地上にいる一般人にはどれが本当のケムトレイルかなかなか判断しにくいということです。かなりの専門家でも判断できないものなのです。ですから、上で紹介した人々は「怪しきは疑え」という立場で飛行機雲をとらえているのです。けっして妄想とか妄信とかいうものではないのです。ケムトレイルはすでにNASAも認めた正式な人工的現象です。残念ながら、ケムトレイルは現実の現象です。参考までに私がこれまでに研究して来たものを集めたものを以下に紹介しておきます。また昔のように美しいきれいな夕焼けが見れる地球になって欲しいと心から思います。
http://quasimoto.exblog.jp/i15/
quasimoto at 2010年07月03日 13:53 [edit]
*kiriさん

>ケムトレイルがあるかないか分からないのに、
 あなたはその情報拡散書き込みを「害」だと言い切っているんだ。

分からない=信じられるだけの確信が持てない。という意味です。
情報拡散の書き込み自体が害とは言っていません。
無神経な書き込みはどうかと思うと言っているのです。

>真言密教の話をしているとはだれの事だ?

あなたの事ではありません。

>それでこのような反論者の受け皿を作ったり、
 ともすれば集まりかねないこのブログを、
 如何にしてあなたは善だと言うのだ?

何度も言いますが、反論者を集めようとかは思っていません。
このブログが善とも悪とも言っていません。
どう思うかは、読んだ人の自由です。

>それでもう具体的な話はしないでくれとは、
 悪意さえ見え隠れしている!

しないでくれとは言っていません。
ケムトレイルについて、押し付け的なコメントをされても
「お答えはしません」と言ったのです。
答えないのは、悪意ではありません。


>ケムトレイル気象操作掲示板の方に写真を投稿しましたので、
 件の気象図鑑の絹雲と比べてみてくださいね。

拝見しました。

>わからんけどもというスタンスで情報拡散を否定するな。

写真の件で分からないと言ったのは、
突然提示されて、これは「嘘」ですと言われても
写真だけで嘘とは判断し兼ねると言う事です。
スタンスではありません。

>こちとら分かるまであんたの為に
 動画とかいろいろこさえてやってもいいよ。

知りたいことは自分で調べますので、ご遠慮します。

kuu at 2010年07月03日 20:56 [edit]
*quasimotoさん

>「ケムトレイル」を問題にしている人々を
 「彼ら」というふうに1くくりにして呼ぶのは
 かなり失礼ではないでしょうか。
 そういう人々の多くはアレルギー患者であったり
 アレルギー体質など社会では
 どちらかといえば弱者に入る人々が多く、
 だからこそ大気がきれいであることを望み、
 それに敏感でないとうまく生きて行けない人々なのです。

僕もアレルギー体質ですし
一年中何かしらのアレルギー症状があるので、
体調の悪い方の気持ちは分かります。
しかし、それと無神経な書き込みとは別の話です。

僕が「彼ら」と一くくりにしているのは、
無神経な書き込みをしている方達です。
ケムトレイルを問題にしている人、全てに対してではありません。

>一般に「ケムトレイル」と人々が呼ぶものは、
 そういう人工的な飛行機雲のことを指しています。

人口雲があるのは承知しています。
人口雲=ケムトレイル は、色んな所に書いてありますね。

>問題は、我々地上にいる一般人にはどれが本当のケムトレイルか
 なかなか判断しにくいということです。
 かなりの専門家でも判断できないものなのです。
 ですから、上で紹介した人々は「怪しきは疑え」という立場で
 飛行機雲をとらえているのです。

怪しきは疑え。という立場で飛行機雲をとらえている。
という事に対してはわかります。が、
地上にいる一般人にはどれが本当のケムトレイルか
なかなか判断しにくい、かなりの専門家でも判断できない。ものを、
どうしてブログに貼られた写真を見ただけで、
あんなに沢山の写真に対して、すべて
それがケムトレイルと言えるのかと思います。

情報拡散をするならば、
証拠となるものが、誰が見ても証拠と思えるものでなければ、
あなたたちがそう思っているだけと思う人もいるでしょう。

どうして、これをみて分からないんだと思うかもしれませんが、
それは人それぞれに、何を基準にして物事を判断するか。
が違うからでしょう。

僕はケムトレイルについての動画も見ましたし、写真も見ました。
ケムトレイルについて書かれているサイトもいくつか読みました。
しかし、ケムトレイルが単に人口雲を指しているだけでなく、
人体に有害な物質を撒いているという事に対して
自分がこれは信じられると確信が持てませんでした。
だからと言って、100%無いと否定しているわけではありません。

もう何度も書いているのですが、
このブログで僕が言いいたいのは
ケムトレイルがあるないという話ではありません。

kuu at 2010年07月03日 21:08 [edit]
お返事どうもありがとうございます。これで私は最後にしますが、専門家でも判断が難しいという意味は、専門家でも分からないという意味ではなく、専門家でも飛行機雲の成分を空から取って来て調べるのは容易でないという意味です。成分採取すればすぐにケムトレイルか否かはだれにもできる至極簡単なことです。あるいはレーザー光で分析する方法などもあるでしょうがそういう装置を持たないと難しいというような意味です。しかし経験的にある程度は見た目でも分かります。それは量的なもので、普通の旅客機の場合には対した飛行機雲はできません。特に巻雲にまで発達する飛行機雲の場合は相当な量のエアロゾル(金属イオン入りガス)の場合しか物理的にあり得ませんから、こういったことからおおよそケムトレイルの特徴を知ることが出来ます。「それはケムトレイルです。」とコメントする方々はおそらくそういう立場で書き込んでいるのだろうと思います。また、通常の旅客機の場合、航空路は固定されていますから、いつも同じ場所は同じ方向から飛行するように(もちろん天候にもよるでしょうが)なっていますが、ケムトレイルを撒布する旅客機の場合は、同じ場所を相当な速度で行ったり来たり縦横無尽に空を覆い尽くします。これは航空管制塔に聞けば、一般の旅客機がこういう空路を取ることはないと分かるはずです。これが出来るのはケムトレイルの旅客機の場合で、なぜならそういう飛行機は普通の旅客機のさらに上を飛んでいるからです。残念ながら、事実というのは、個人の確認の域を超えて存在するものです。あなたが原子を見たことがないと言ったとしても原子がこの世に存在することが証明されています。同様に、あなたが見たことがない、理解できないと考えたとしても、空中にエアロゾル入りの飛行機雲は存在しています。だから人々は気になってしかたがないのです。ここ10年で撒かれたAlなどの金属がこれからどのような影響を人体に与えるのか今のところ分かっていませんが、これから問題になることはまず間違いないでしょう。飛行機雲の大半が実際にはケムトレイルであろうがなかろうが、それを信じようが信じまいが、それを我々が止めることは今のところで来ていません。それが問題なのです。どうしてなのか。これが分からないので私は個人的に研究しています。
quasimoto at 2010年07月03日 22:58 [edit]
kuu氏へ。

あなたはまずまともな会話能力もないのか。
「お返事いたしかねる」とは「聞かない」ということに相違ない。
なら「書かないでください」と同義だ。
書いてもいいですが返事はしません?そんなものがまかり通るか。
あなたが聞くから私は書く。
誰でもそういう前提で話をするものだ。
そんなこともわからないのか?
「あなたのこの話は聞きません」と云った相手にはその話を普通は話さない。話す気が起きない。
そんなことも分からないのか?

分からないから、「書かないでとは言っていない」などと寝言を言ったのだ。
基本的な会話能力が欠如している。
これはレッテル貼りではないぞ。
レッテル貼りしかしないあなたには判別が付かないかもしれないが。

<ある・ないを問題としない>
つまり、ケムトレイルなど知ったことか、というスタンスだ。
少しでも「もし」を考えることが出来るなら、あなたはこのスタンスを取らなかっただろう。
あなたは「もし」を捨象しているから、
情報拡散の足を引っ張れば「もしかしたら」国際犯罪に貢献するかもしれない、という意識がないのだ。

この点は重要だぞ。
わざか、知らずにか。
国際犯罪に貢献するつもりがあるかないのか。
あなたに掛かっている嫌疑だ。

もうひとつ言っておけば、
あなたが擁護しようという「人々の日々の思い」だが、
捉えようによってはそれはマスコミの敷いた洗脳であり(一側面的に見れば)、あなたはそれをば擁護せんとしているとも取れる。
あなたにその気がないとしてもだ(その気があるとは誰も口にしないことだが)
それは充分、悪意を含んでいる。


>自分で調べる
嘘をつくな。

あと、真言密教はどこの話か、具体的に書け。
それで批判されているんだからな、僕はあなたに!
kiri at 2010年07月03日 23:55 [edit]
あなたの記事が現実の捉え方、対処の仕方に問題があるように思いますので
書かせてもらいます。


その場にいたわけでもないのに、
・撮った場所の、撮った時間の気象条件まで分かってるのか。

・飛行機が飛んでいた高度の温度も分かっているのか。

・飛行機が写っていない写真で、飛んでいた飛行機が、
 ケムトレイルを撒く飛行機だと分かるのか。


その場でしかわからない事は分からないのが当然です。
ですが推察して言うことが認められないとは?
あなたは言外のそう強く主張していますね。

では、おかしなところを指摘します。
「ケムトレイルを撒く飛行機」とは何ですか?
そういった特別なものがあるという前提ですね?
さらにいえば、民間航空機は関係ないということですね。
その認識はどこから来たのでしょうか?

「・撮った人が飛行機を見ていない場合
 ただの雲に見える写真を ケムトレイルとどうして分かるのか。
 あるいは、飛行機が飛んでいたと、何故分かるのか。


あなたは類推以外の何物を期待して物を言っているのでしょうか?
はいはい、「妄想」ですね。
あなたは類推は知らない。
あなたは妄想しか知りません。

「ただの雲」とは?
「に見える」とは?

こういう場合は面倒でも写真をお貼りください。
でないとそれは観念でしかないのですから。


この部分を読んで確信しました。
kuu氏あなたは

空の観察などほとんどしたことがない。

あるいはこうも言えます。
観察という調べ方を何も経験していない。
そんなあなたが、空を観察することが大好きな人たちを、
「ケムトレイルですを信じる前に」と言って欺こうとしている。
またkuuというHNはどういう意味ですか?
日本語変換で「食う」となりますが?
あなたは人を食った奴なのか、それともこれから食うつもりなのか。
どういうつもりなんですかね?
kiri at 2010年07月04日 00:24 [edit]
*quasimotoさん

>専門家でも判断が難しいという意味は、
 専門家でも分からないという意味ではなく、
 専門家でも飛行機雲の成分を空から取って来て調べるのは
 容易でないという意味です。
 成分採取すればすぐにケムトレイルか否かは
 だれにもできる至極簡単なことです。
 あるいはレーザー光で分析する方法などもあるでしょうが
 そういう装置を持たないと難しいというような意味です。

なるほど、専門家でも分からないという意味は分かりました。

>しかし経験的にある程度は見た目でも分かります。
 それは量的なもので、普通の旅客機の場合には
 対した飛行機雲はできません。
 特に巻雲にまで発達する飛行機雲の場合は
 相当な量のエアロゾル(金属イオン入りガス)の場合しか
 物理的にあり得ませんから、

物理的にあり得ないのですね。 わかりました。

>こういったことから
 おおよそケムトレイルの特徴を知ることが出来ます。
 「それはケムトレイルです。」とコメントする方々は
 おそらくそういう立場で書き込んでいるのだろうと思います。

quasimotoさんのご意見は分かりました。

kuu at 2010年07月04日 08:34 [edit]
*kiriさん

>あなたはまずまともな会話能力もないのか。
 「お返事いたしかねる」とは「聞かない」ということに相違ない。
 なら「書かないでください」と同義だ。
 書いてもいいですが返事はしません?
 そんなものがまかり通るか。
 あなたが聞くから私は書く。
 誰でもそういう前提で話をするものだ。
 そんなこともわからないのか?
 「あなたのこの話は聞きません」と云った相手には
 その話を普通は話さない。話す気が起きない。
 そんなことも分からないのか?
 分からないから、「書かないでとは言っていない」などと
 寝言を言ったのだ。

あなたがそう思うのなら、
あなたにとっては、僕は寝言を言った人間なんでしょう。

>基本的な会話能力が欠如している。
 これはレッテル貼りではないぞ。
 レッテル貼りしかしないあなたには
 判別が付かないかもしれないが。

レッテルを貼ったつもりもないですし、
あなたが僕にレッテルを貼っているとも思っていません。
あなたの意見として聞いています。

><ある・ないを問題としない> つまり、
  ケムトレイルなど知ったことか、というスタンスだ。
  少しでも「もし」を考えることが出来るなら、
  あなたはこのスタンスを取らなかっただろう。

そうでもないですよ。

> 情報拡散の足を引っ張れば
  「もしかしたら」国際犯罪に貢献するかもしれない、
  という意識がないのだ。

そんな大それた意識があるわけありません。

>この点は重要だぞ。 わざか、知らずにか。
  国際犯罪に貢献するつもりがあるかないのか。
  あなたに掛かっている嫌疑だ。

つもりもなにも、国際犯罪とか、貢献するとかしないとか
そんな事を考えて普通の人はブログを作らないと思います。

>「人々の日々の思い」だが、 捉えようによっては
 それはマスコミの敷いた洗脳であり(一側面的に見れば)、
 あなたはそれをば擁護せんとしているとも取れる。
 あなたその気がないとしてもだ。
 (その気があるとは誰も口にしないことだが)
 それは充分、悪意を含んでいる。

あなたがそう思われるのは自由です。

>自分で調べる 嘘をつくな。

あなたがそう思うのなら、あなたにとっては嘘なんでしょう。

>あと、真言密教はどこの話か、具体的に書け。
  それで批判されているんだからな、僕はあなたに!

前コメントでも言いました。
真言密教の事で、あなたを批判した覚えはありません。


もう一つ頂いたコメントは
あまりにもナンセンスで、答える気にもなりませんので
お返事致しません。

それから、一つどなたか当てのコメントが
間違えて記載されていたようでしたので、
消去させていただきました。


kuu at 2010年07月04日 08:56 [edit]
勝手に消去するのも自由だが、
「誰に宛てたかわからない」とは?
quasimotoさんのリンクを開かなかったのか?
この戯けが!


>真言密教で批判していない

おまえは〜(怒)!!!

「彼らがやっていること」の項目に書いただろ!

>彼ら個人のHPあるいはブログを見ていると
宗教についてのリンクがあったりする。
・真言密教 ・悪魔教 ・ミトラ教

他には
・日本魔術 ・神秘学 ・神話 ・幻想文学 ・聖書
・イスラエル政治ニュース関連 ・海外のブログ
・顕正会(暴力的な新興宗教)

これだけ見ても、前に書いたとおり、
秘密組織や陰謀説に興味があるのが想像が出来る。

↑↑↑

これはなんだ!

それともうひとつ!

「あなたが思うならそうなんでしょう」
という書き方は何だ?
いい加減にしろ!
こっちに向けて批判を書いたくせに、何か言われたらスルーするつもりか?
本当にいい加減にしてくれ!


それとな、酷い思い違いをひとつ指摘しておく。
ケムトレイルという言葉すら知らなかった人も多数だ。
彼らがそういっている!
お前は調べもせずにこういうブログを書いていて恥ずかしくないのか?
自分のやっていることに少しの良心の呵責もないのか?

>><ある・ないを問題としない> つまり、
  ケムトレイルなど知ったことか、というスタンスだ。
  少しでも「もし」を考えることが出来るなら、
  あなたはこのスタンスを取らなかっただろう。

そうでもないですよ。

> 情報拡散の足を引っ張れば
  「もしかしたら」国際犯罪に貢献するかもしれない、
  という意識がないのだ。

そんな大それた意識があるわけありません。


分 け る な !!!(怒)
文脈読め!
「もし」の意識がないからお前が「もしかしたら」犯罪の助力になると考えないのだ、と云ったのだ。

>そんな大それた意識があるわけありません。
>そんな大それた意識があるわけありません。
>そんな大それた意識があるわけありません。

犯罪者の弁護以外の何物か!!!
ふざけるな!
kiri at 2010年07月04日 11:23 [edit]
消去したところのリンクは読んだんだろうな?
気象知識の嘘を書いたのだ。
他人に知られては不味かったと思ったのじゃないだろうな?
kiri at 2010年07月04日 11:26 [edit]
>なんでもケムトレイル

ちゃんと考えを持って言っているのだ。
そこは読んでいないだろう?
なんでもケムトレイルだとは思っちゃいないぞ!誰もな。

>いい加減呆れて

読みもせず考えも聞かず考えず調べず見ずのお前にこそ呆れる、あきれてものも言えない。
その上でこのようなブログを立ち上げている。
これが勘ぐらずにいられるか?
何も調べないのもその情報をここに徹底的に開示しないのも、自分から集めに行かないのも、
(もしかしてwikiへのリンクが大きな成果だとでも思っているのか)
それを隠さんとする意図が見え隠れしている!
いや敢えて言い切ろう。
お前さんは、わざと隠している!

本来、ブログにケムトレイルの情報を書かれて困った人がいたら、それは何なのか一緒に考えましょうくらいが妥当な体裁だ。
前々から気になっていたが、ついに「何でもかんでもケムトレイル」といい始めた、だと?
お前のような無知の徒に俯瞰されることではないわ!

お前が批判者でありそれが自覚できないならこんなブログ辞めてしまえ!
好き勝手いっていいと勘違いしているバカたれめが。
そのくせ一方で甘言を吐くとは、クズ以外の何物だ?
恥をしれ!

(甘言など吐いた覚えはない?自分の影響が見えない右脳麻痺洗脳でも受けているんではないか?)
kiri at 2010年07月04日 11:47 [edit]
>ケムトレイルという言葉を知り始めた人は
その雲を見た場所は、航路ではなかったか。

http://www.youtube.com/watch?v=9rdHoCNKcJU
kiri at 2010年07月04日 11:52 [edit]
>いつもと違う気温や湿度ではなかったか。など
身近な所から確認して欲しいですね。

http://www.youtube.com/watch?v=XUs4vM8PCMM
一年中縦横無尽に見れるだろうが!


大体逆の可能性を勝手に捨てるな。
ケムトレイルによって気温と湿度が変わる!
井口さんのブログにも書いてあるだろう!ちゃんと読めよ!
kiri at 2010年07月04日 11:55 [edit]
雲からはじめる気象観察、じゃないんだよ。
雲=自然現象。じゃない。お前さんも言っている、人工の雲は有ると思っていると!(それがケムとはいっていないが)
なのにそのリンク、隠そうとしているに違いないだろう?
雲からではなく、飛行機からはじめる、それが妥当だ。
ソースはないが40年以上前の小学校の教科書には気象操作の話がのっていたとの証言もある。
非常に原始的な「ヨウ化銀」による降雨効果だ。
今はいつの間にか教科書から消されてしまったがね。
国際的な犯罪である「温暖化詐欺」が始まったのは30年以上前だったな。


いいか、お前さんは相当に勉強不足だ。
勉強しろ勉強。
こんなブログで人気取りなんかしている場合ではない。
kiri at 2010年07月04日 12:04 [edit]
>もう一つ頂いたコメントは
あまりにもナンセンスで、答える気にもなりませんので
お返事致しません。


都合の悪いことはスルーか?
お前さんのこのブログの方がどれだけナンセンスで、無意義で人を馬鹿にして、横暴にも「彼ら」というくくりで一緒くたにして、人格を否定した認識で成り立っているか。

まあ自覚ないだろうな。
(想定される返答:ハイありません。そういうつもりはありません)

真言密教について具体的に書け!
ここも都合が悪いのか?
kiri at 2010年07月04日 12:19 [edit]
そう、消去されたコメントには井口さんへのお礼が書いてあったのだ。
それとメキシコ原油漏れの話。

これらの都合が悪かったのか?
メキシコの原油漏れの話は「国際犯罪者」としては都合が悪いだろうな。
なんせ日本のマスコミはそれについて準緘口令状態だからな。
kiri at 2010年07月04日 12:22 [edit]
悪いけどもう書かんよ。
読みにもこねぇだろう。
返事は勝手にしてくれ。
せいぜいアホ一般市民を
さらにアホのどん底に落とせるよう
よく考えて、アピールでもしていろ。

俺はお前さんの事で相当疲れた。
相手にする気はもうない。
俺は情報拡散作業に戻る。
そしてまた被害だなんだと喚く
輩が現れれば
そいつをここに釣って、
俺の書いたコメントを
よく読ませてやるんだな。

あばよっ
kiri at 2010年07月04日 12:30 [edit]
*kiriさん

コメントに返事を書く時間がなく、遅くなりました。
読みにこないとの事でしたが、一応お返事しておきます。

>勝手に消去するのも自由だが、「誰に宛てたかわからない」とは?
 quasimotoさんのリンクを開かなかったのか? この戯けが!
>消去したところのリンクは読んだんだろうな?
 気象知識の嘘を書いたのだ。
 他人に知られては不味かったと思ったのじゃないだろうな?

ご自分が間違えて、僕のブログではないブログへのコメントを
書いたのですよ。
どなたか当ての。と書いたのは、あえて言わなくても、
ご自分が間違えたのだから、分かってらっしゃると思ったので。

リンクがあったのは見えましたが、開きませんでしたよ。
最初の井口さんというのが見えましたし、
変だなと思って上の方だけ読みましたら、
僕のブログへのコメントではないと思いましたので、
認証したらしたで、勝手に他の人へのコメントを出すなと
言われると思いましたので消しました。

消去したところのリンクを読んだんだろうな?とは
読んで欲しかったんですか?
他人に知られては不味いも何も、見て無いです。

>「あなたが思うならそうなんでしょう」という書き方は何だ?
いい加減にしろ!
 
先にあなたが、僕が書いた事に対して
「いいか。あるかないか分からないのはあなたの見識でしかない。」
と、そういう書き方を2回も念を押してしていましたので
何を答えても、僕の見解でしかないのだろうと思い、
こういうお返事にしました。
あなたは最初から、僕に怒りでぶつかってきただけで
僕ときちんと話そうと思っている様子はなかったですしね。

僕は構いませんけど、あなたも相当の書き方していますので、
僕の書き方云々あなたに言われる筋合いはありません。

 >では、おかしなところを指摘します。
「ケムトレイルを撒く飛行機」とは何ですか?
 そういった特別なものがあるという前提ですね?
 さらにいえば、民間航空機は関係ないということですね。
 その認識はどこから来たのでしょうか?」

それは、特別なものがあるという前提じゃなく
全ての飛行機雲はケムトレイルだ。という意味ですね。
それを僕が認識してないのはおかしいと、
そう書かなかったから、調べてるのは嘘だと言いたいわけですね。

僕がケムトレイルの事を調べたからと言って
記事すべての部分が、調べた事に基づいて
書かれていると思われたなら、それは違います。

僕はケムトレイルを否定もしていませんし
かといって、まだ信じているわけではありません。
と言っていますが、分かっていませんでしたか。

「僕や、ケムトレイルを知らなかった人や、
 ケムトレイルを信じるに至っていない人」と、あなたとの、
「飛行機雲とケムトレイル」というものについての観点が違うので
お互いの論点が、かなりずれていると思います。

僕のブログは、
ケムトレイルをよく知っている人に向けてのブログではありませんので、
ケムトレイルを知っている人が持っている認識に基づいて
書いているとは限りません。

ケムトレイルという言葉を始めて知った人、信じかけている人、
または信じるに至らなかった人に一般的に浮かんで来うる、
「素朴な疑問」です。

というか、こんな事まで説明しなければ、
あなたと違う観点で、僕が記事を書いている。
というのが分からないんだな。という気持ちです。

kuu at 2010年07月06日 00:30 [edit]
*kiriさん 

上の続きです。
(答えをこちらにまとめたので、コメント記載前後します)
>その場でしかわからない事は分からないのが当然です。
 ですが推察して言うことが認められないとは?
 あなたは言外のそう強く主張していますね。

「・撮った人が飛行機を見ていない場合
 ただの雲に見える写真を ケムトレイルとどうして分かるのか。
 あるいは、飛行機が飛んでいたと、何故分かるのか。」

あなたは類推以外の何物を期待して物を言っているのでしょうか?
はいはい、「妄想」ですね。あなたは類推は知らない。
あなたは妄想しか知りません。
「ただの雲」とは?「に見える」とは? 
こういう場合は面倒でも写真をお貼りください。
でないとそれは観念でしかないのですから。


僕の言葉が足りなかったのか、また論点がずれていますね。

「飛行機雲の写真に見える。普通の雲に見える。」
ケムトレイルを知らない人はそう思って見ているだろうし
信じるに至ってない人も、そういう風に見るでしょう。
そういう観点からの言葉ですよ。

その場でしかわからない事は分からないのが当然だから
推察して言うしかないのはそうでしょう。

あなたたちの伝えたい事や、気持ちがどうであれ、
それを伝えるツールは、ネット上では文字であり、文章です。

その観念を変えたいと思うから、情報拡散しているんでしょうけど
日本語の「文章全体」の「解釈のされかた」を分かっていない故に
読んだ側が、「決め付けと受け取っても仕方ない文章」を
情報拡散に「使っている」という意味です。
*(すべてのコメント文がそうだとは言っていません)

類推は類推。文章の意味はまた別。です。

【類推】(この場合)
写真を見て推測し、すでに確信があると思われるものと比べ、
それと類似しているから、これもこうなはずだ。という意味の、
「結論を導き出す為の推測・過程」として、
(たぶん)こうだ。と言うのは「類推」です。


難しい言葉を使う割りに、噛み砕いて説明しないと
「世間一般の解釈」が分からないようなので
「あなたたちが貼ったコピペコメントの後に貼る」という設定で
あなたの言う類推と、事実とを組み合わせて、
あなたたちの拡散の文章に基づいて(同じように)
「決め付けと受け取れる文章」を作ってみました。

〜 * 〜

突然おじゃまします。

こちらは「迷惑コメント」と呼ばれるものです。

その証拠に、この様なコピペコメントが毎日見られ、
飛行機雲の写真をアップした記事はぶち壊されるか、
せいぜい他の人とのコメントの会話の雰囲気を乱されるかの毎日で
もう何の不安も無く
飛行機雲の写真をアップできるブログはありません。
  
飛行機雲で、ヤフーブログ検索したり
『「それはケムトレイルです。」を信じる前に読むブログ』等を
ご参考頂ければ幸いです。
どんな拡散がされているかが分かります。

迷惑コメントは、消すしかないのが状況で
あなたのブログもおそらくそうでしょう。

コメントのお返事を拝見しても、興味が無い、
社交辞令的な返答という感じです。
記事の内容に関係なく拡散されたコメントの為そうなります。

ネットでは、ブログ検索で飛行機雲と打ち込めば
その日にアップされた飛行機雲の記事が見れる為、
数人で大量のコメント拡散が可能です。
その為、読者の少ないブログにも貼られています。

〜 * 〜

その場でしかわからない事は分からないのが当然なので、
推察して書いています。

書いた側が提示した事実と類推の区別は、
読んだ側は、パッと見ては分かりません。
読む側は、「文章全体の意味」を捉えようとします。

これを読んだ人が、どう感じるか。
「迷惑コメントについて。」「貼られた側の気持ちについて。」
読む人によっては、そのまま受け止め
読む人によっては、決め付けていると思う。

僕が作った文章は、「ただ拡散する為」だけなら十分ですが
人を納得させる為として使うには、あまりにも「ずさんな文章」で
不愉快・怒りを生みかねないものです。

どこがどう決め付けなのか、
それも読んだ人によって、思う場所は違うでしょう。

「ただ拡散する為だけ」に、あなたが使っているのだとすれば
文章としてはこれでいいのかもしれません。
が、不快感・怒りを生んでも仕方ないですね。

僕が作った文章を見て、あなたが「なんの問題もない」と思うなら
今まで使っていた文章、今までのやり方を、貫き通せばいいでしょう。

僕が言いたいのは、
情報拡散の文章もそうですが、
「貼っていい時と悪い時がある。 貼り方にも問題があるでしょう。」
というのを理解していない。 あるいは、
理解しているけれど軽視して強行している。
という事。 これに尽きます。

あなたにとっては、
そんな事考えている場合じゃないのでしょうけれどね。

補足として、
あなたたちの使っている文章のどこが
どう証拠として成り立っていないのか書こうと思いましたが、
教えてあげる形になりそうなのでやめます。

kuu at 2010年07月06日 00:35 [edit]
*kiriさん

あなたの執拗な質問に答えても、馬鹿馬鹿しく、
無駄で、無意味と思っていましたけど、
もう読みに来ないという事ですので、僕もこれで最後にします。
最後なので、思い切り書きますので、またコメントが2つになります。

このブログやコメントを読んでも、
ただの怒りしか感じていないようなので
話しても無駄かもしれませんし、
ちょっと言葉遣いも荒くなるかもしれませんが、言いますね。

このブログは反対勢力の受け皿ではなく、
不愉快な思いをした人が読んでくれたらという思いで作りました。

その中で、
・乱獲的で無神経な「拡散のやり方」
・それによって気分を害するのではないかという事を除外して
 あるいは軽視して、無神経なやり方を続けている「考え方」
・物申した人に対しての「言動」

などに対して、どうなんだと問いかけ(批判)をしています。

真言密教の話ですが、違うと言っても信じないし、
説明しても理解できないと思ったので詳しく書きませんでしたが、
あまりにもしつこいので書きます。

不愉快な思いをした人への参考として、
あなたの言動や、他の方の言動を事実として取り上げた。
(この説明は、今度記事に書きます。)
そこから、こういう事がうかがえると、類推したりしている。

あなたの上げた箇所では、宗教の名前を沢山書きました。
どうして真言密教だけにこだわっているのか分かりませんが
他のHPやブログにも、こういったリンクがありましたので
あなたのHPの事だけを取り上げたという訳ではありません。

大体、僕は、色んな宗教に興味を持ったり、
話をすること自体を悪い事と思っていません。
 
陰謀説についても、実際にあるかないかは別として、
信じることは自由ですし、別に悪い事とは思っていません。

実際に、9.11の陰謀説は、僕も、
「もしかしたらそういう事もあるかもしれないな。」と思っています。
でも、確信は持てないので、あるかもしれないな。で留まっています。

なので、真言密教を批判したのではないし、
「真言密教の話」として書いてもいませんし
「あなたが上げた箇所」に批判の意はありません。


(ここからは、これまであなたからのコメントを受けた上での
 「あなた個人」への批判を書きます。)

拡散コメントが不愉快だという人が現れれば
それには聞く耳持たず、暴言。
あるいは、さらに情報の押し付け。
事が収まればそれで終り。

事実を提示され、自分が不愉快になったら また暴言。
こちらを悪にして、反対勢力だとか、国際犯罪だとか、言論弾圧だとか。
被害者募って反対するつもりだろとか。
それはどう考えたってやりすぎだとか。

言論弾圧してるのも、やりすぎなのも、どっちなんでしょうね。

「始めにこちらが不愉快な思いを受けたから文句を言っている。」
という解釈がないようです。

「ブログを書いている人の思い」も、
「土足で踏み込まれたような思いをして欲しくないと思う僕の思い」も
普通ではないかのように、洗脳やら、国際犯罪への貢献、
などという言葉で、あなたは片付けました。

あなたの言った、
【「人々の日々の思い」は、捕らえようによっては、
マスコミの敷いた洗脳であり(一側面的に見れば)、
僕がそれを擁護しようとしているとも受け取れる。
僕にその気がないとしても、
(その気があるとは誰も口にしないことだけれど)
それは充分、悪意を含んでいる。】

これがどんなに奇異な文かわかってないんでしょうね。

例えです。 もし、仮に洗脳されていたとしても、
洗脳されてるほうは、洗脳されてる事なんて分からないでしょう。
こちらが洗脳されてるかもしれないと言うなら、
あなたも洗脳されてるかもしれないんですよ。
可能性は0じゃありません。

でも洗脳だろうがなんだろうが、そんな事が大事なんじゃないんです。
ケムトレイルを真剣に考えている人も、そうじゃない人も、
一生懸命生きている事には変わりません。

ケムトレイルを真剣に考えている人だけが、必死な訳じゃありません。
様々な事で必死になっている人は他にもいるんです。
感情も持ってるんです。
でもそれも、あなたは軽視しています。

ケムトレイルで体調を崩してる人もいる。
他の人に同じ思いをして欲しくないと思って活動してるんですよね。

「命がかかってるんだ。 みんなのためにやってるんだ。
 それが分からないのか。 ばかめ。」
を盾にしてはいますが、

蓋をあければ、
ケムトレイルを知らない人がどう思おうが拡散が大事。
不愉快な気持ちなんて気にしてる場合じゃない。
そして、ケムトレイルを信じない人、信じていない人を批判。
「無知国民様」など、他でもひどい形容で馬鹿にしています。

人の気持ちなどどうでもいい態度で
みんなの為にやっているなんて言われても、分かるはずもありませんし
そのみんなって誰の事だ?と思います。

(次のコメントに続きます。)

kuu at 2010年07月06日 00:44 [edit]
(kiriさんへのコメント。上の続きです。)

あなたの、このブログの記事の解釈も、僕のコメント返答の解釈も、
あなた独自に尾ひれをつけ、突拍子なく、捻じ曲がった解釈です。

あなたががどんな事を言っているかと言えば

・敵だ。反対勢力だ。自分たちの活動を妨げようとしている。
・何者だ。HNの意味はなんだ。
・お前は○○なんだ。調べてなんか無い。嘘つきだ。
・空を観察することが大好きな人たちを欺こうとしている。
・ブログの閉鎖を要求する。

・(答えるためにコメントを分けただけで、)文脈が分かっていないと言う。
・人が自分が思った通りに動かないと、おかしいと言う。

あなたの様に、あえてひどい形容を使えば、
まるで被害妄想の独裁者です。

決まりが悪くなると怒鳴る。
文章は時々おかしい。 その上、論点があっちこっちに飛ぶ。
何が言いたいのか、何がしたいのか。 何を知りたいのか。
結局のところ、あれこれケチをつけたいだけなんじゃないかと思います。


あなたは、自分と違う考えや意見の人に対しては
開口一番、脅し口調、命令口調で、真っ先に自分から先頭に立って
ストーカーのようにコメントを書き込んでいますが、

あなたがそうやって、しつこくコメントをしたり、暴言を吐いたり、
反対勢力、国際犯罪に貢献、嫌疑、洗脳、擁護。等、
そういう言葉を、世間一般に当たり前に通じるかのように
こういう場で言うことで、
他の、ケムトレイルの事を考えている方達や、
掲示板の、人の気持ちを汲もうと思っている方達にも
あなたが知らないうちに影響を及ぼしていくんですよ。

ケムトレイルの事に興味を持とうとしていたのに、
あなたの態度を見ただけで、
そういう気が失せてしまう人もいるでしょう。

僕は一人です。
逆に言えば、僕がどんなに暴言を吐き、イメージが悪くなっても
仲間はいませんので、仲間に迷惑を掛ける事はありません。
僕と、このブログのイメージが落ちるだけです。

あなたには活動している仲間がいます。
あなたの行動は、仲間のイメージに響く可能性があります。
それは、一般的に、そういう心情になる人は多いからです。

自分だけが悪者になれば済むとお思いかもしれませんが
情報拡散の妨げになるとしたら、あなたのこういうやりとり自体が
後々、響いてくるんじゃないですか。

いくら正しいと思うことをやっていても、
ご自分の態度や言葉が、他の方のイメージにどれだけ影響を与えるのか。
ケムトレイルを広めようとする活動に対して、どれだけ影響を与えるのか。
他の方達の妨げに、どれだけなるのか。


だいたい、こんな一人がやっている弱小ブログで、
僕がチマチマ何を言おうが、何を反論しようが、
妨げになる勢力になどならないでしょう。

反対勢力を作ろうとしているわけでもなければ
人を集めようとも思っていないんですから。

あなたがあたふたすればするほど、暴言を繰り返すほど、
なんでそんなに慌てているのだろうと思います。

こんなブログに、それだけ一生懸命になって阻止しようとする程の
力があると思っているのかと思います。

自分が信じているものが揺ぎ無いと思うのなら、
誰に何を言われても、人を攻撃するんじゃなくて、
堂々としていればいいじゃありませんか。

このブログを潰しても、潰さなくても、
ケムトレイルを信じて活動している人達は、
別段、変わる事も、困る事もないでしょう。

僕は、他人にどう思われても、何を言われてもいいんですよ。
あなたの批判、暴言、脅し、揺るがし、カマかけ、矛盾指摘。
僕に不都合な情報。 何をされても無意味です。

あなたが僕に投げるものは、
僕が困る事には当てはまらないからです。

僕がこのブログを閉鎖するのは、自分が閉鎖したくなった時です。


最後に、
あなたが、あまりに暴言を吐かれたので、
なんのこっちゃわからないでしょうけれど、
子供じみた仕返しを書かせて頂きます。


あなたのコメントから受け取るに、
あなたの中の、僕の人物像は、

洗脳されている「かもしれない」人々を、
擁護しようとしている「かもしれない」人物で
国際犯罪に貢献するつもりがあるの「かもしれない」人物。
よって、
反対勢力の仲間を集めて、
情報拡散を弾圧しようとしている。と「類推」(推測)

という事で出来上がっているみたいでしたので、
何を言っても、悪意だ。 馬鹿だ。 戯けだ。 嘘だ。 欺きだ。
としか受け入れられなかったようです。

まるでお話になりませんでしたけど、
色んな意味で勉強はさせて頂きました。

それから、今までコメントにお返事を返していたのは、
僕がある事を信じているからです。


kuu at 2010年07月06日 00:48 [edit]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。